Q:リポジトリをスリム化する方法

現在バイナリファイルもsvnで管理しているためディスクの消費量が増えております。 過去のlogは消えても構いませんので一度リポジトリのスリム化を図りたいと考えております。

いくつか方法があると思いますが、どのような方法が最適でしょうか。

A:以下ご確認ください。

お困りの点についてサポートさせていただきます。

  1. リビジョンHEADのバイナリをローカルに落として新しくリポジトリを作成しコミットする
  2. HEADのみをdumpし、新しいリポジトリにloadする

基本的に2つのどちらかの方法を実施する必要があります。 その操作をした場合の注意点として、

2の場合

「HEAD のみの dump ファイル」がかなり大きく、また、すべてのファイルを1つのリビジョンとして load することになり、時間がかかりすぎるため load 自体に失敗する可能性があります。 そのため、この方法はおすすめしません。

1の場合

すべてのファイルを1度にコミットしようとすると同じようにサイズや時間によっては失敗することがありますが、その場合でも複数回に分けてコミットするなどで回避することができます。また、不要ファイルをコミットしないことで簡単に除去できます。

お客様のデータについては、1の「リビジョンHEADのバイナリをローカルに落として新しくリポジトリを作成しコミットする」の作業を実施することをおすすめします。

この作業を実施していただけますでしょうか。 ご不明点がございましたらお気軽にお問い合わせください。

関連FAQ


リンク

TipsAndHowto/リポジトリをスリム化する方法 (last edited 2017-12-08 08:05:49 by hayashida)