個人設定 - 通知 -

プロジェクト毎のメールによる通知機能を設定することが出来ます。 メール形式の変更やプロジェクト毎にメール通知設定を変更する必要があるとき、特定の条件に一致するときのみメール通知を設定したい場合に設定します。

通知とは

メール通知機能とは、プロジェクトでのチームメンバーによる活動があったときにメールを使った通知を行います。メール通知によって、担当するチケットの変更時をすばやく確認したり、他のメンバー作業の進捗があったことを共有することが出来ます。 作業進捗の詳細が知りたい場合、メールのURLをクリックすることで tracpath の該当データを確認することが出来ます。

通知の設定

通知の設定は個人設定から行うことが出来ます。個人設定画面はtracpathにログイン後、どのページからでもアクセス出来ます。 グローバルメニューにある共通ヘッダーメニューから[個人設定]プルダウンから[通知]をクリックします。

通知の設定は通知設定は個々のプロジェクトごとに行うことができます。 設定を行いたいプロジェクトのリンクをクリックします。

通知の設定画面

リポジトリの更新通知機能が追加となりました。

通知設定可能な機能

  1. メールの形式
  2. 初期状態に戻す(デフォルトに戻す)
  3. チケットの通知に関する条件設定
  4. Wiki 通知に関する条件設定
  5. リポジトリの更新通知

が可能です。

①メールの形式

メールの形式を選択することが出来ます。選択できるメール形式は「テキスト形式」と「HTML形式」です。

HTML

テキスト形式

②初期状態に戻す(デフォルトに戻す)

(3)通知設定を初期状態(デフォルト)に戻します。 設定を有効にするために、初期状態戻したあとで[保存]をクリックしてください。

③チケットの通知に関する条件設定

プロジェクト毎、個人毎に設定することが出来る通知設定条件の一覧が表示されます。 通知条件は優先度「高」〜「低」があり、tracpath は優先度「高」から順番に評価し条件に一致するメールを送信します。 メール通知設定の項目はドラッグ&ドロップや「↑」「↓」で順番を変更することが可能です。

プロジェクトの全ての変更をメール通知したい場合

「すべてのチケット変更次に通知」を「する」に変更します。

メール通知をゼロにする場合(通知しない)

通知「しない」を選択します。

④Wiki 通知に関する条件設定

Wikiページの通知設定はページ名を指定することが出来ます。ワイルドカードを利用することが出来ますので、特定の話題に関するWikiページや特定のカテゴリに関するWikiページが更新されたとき通知を受けることが出来ます。

ここではワイルドカードを使うことができ、ページ名が Trac で始まるページを通知させるには次の内容を入力します: Trac* すべての Wiki ページの変更通知を受け取るには単に * だけを入力するようにします。

スクリーンショットの例では、Wikiページに「meeting(打合せ)」に関するページが更新されたときにメール通知されます。

⑤リポジトリの更新通知設定

リポジトリの更新通知を受け取りたい場合は、そのリポジトリにチェックを入れます。また、パスやブランチ名に基づいた条件を指定することもできます。 これは、Git / Mercurial / Subversion すべてのバージョン管理システムで利用することが出来ます。

リポジトリの更新通知メール(画像はhtmlメールですがテキストにも変更は可能です)リンクからtracpathのチェンジセット画面へ飛び変更内容を確認する事が出来ます。

さらに大規模なリポジトリや大規模チーム開発で効果的に利用することが出来る、trunk(トランク)、branches(ブランチ)のパスを指定して特定のコミットのみを通知することが可能です。

例えば

関連FAQ

その他個人設定へのリンク


リンク

UserGuide/個人設定/通知 (last edited 2017-06-07 04:22:58 by hayashida)