ローカルのSubversionからtracpathリポジトリ(Subversion)に移行

2016年3月より、リポジトリアップロードは1GBのサイズ制限をなくしました。Subversion/SVN の大規模リポジトリについては svnsync コマンドを利用して利用者様にてインポートすることが可能になりました。引き続き、弊社によるインポート作業をご希望の場合はお問い合わせください。対応させて頂きます。また tracpath のエンタープライズプランをご利用いただければ、NDA契約が可能です。

ここではローカルのSubversionからtracpathリポジトリ(Subversion)に移行する方法について説明します。

リポジトリインポート機能の追加により以下の事が可能になりました。

リポジトリのインポート機能とは。

  1. ローカルで管理しているリポジトリを tracpath へ移行
  2. インターネットサイトにあるリポジトリを tracpath へ移行
    • 認証情報によるアクセスも可能
  3. ダンプファイルから tracpath のリポジトリへ移行
  4. Subversion/svnsync を利用して tracpath のリポジトリへ移行

この機能により従来は当社にてサポートしていたリポジトリの手動インポートサービスを使う必要がありません。 tracpathのアカウントをお持ちのユーザはどなたでも利用する事ができます。

移行手順

tracpathのアカウントを作成後、管理アカウントでログインします。プロジェクトタブを開いて「リポジトリを追加」をクリックします。

1. リポジトリの作成ダイアログ

リポジトリの作成ダイアログが表示されます。「Subversion」を選択します。(基本は移行元と同じバージョン管理システムを選択してください。)Git -> Subversion、Mercurial -> Git など異なるバージョン管理システムの移行を行う場合は事前にリポジトリの変換を行う必要があります。

2. インポート方法の選択

外部リポジトリからサイクロンのリポジトリにインポートする方法は3つあります。

  1. 新規で作成する
  2. URLからインポート
  3. ファイルからインポートする

2-1. 新規で作成する

新規リポジトリを作成します。

2-2. URLからインポート

他のリポジトリサービスや公開リポジトリからURLを指定してインポートします。移行元のリポジトリへのアクセス方法を設定する必要があります。

2-3. ファイルからインポートする

ローカルサーバなど非公開のリポジトリデータをインポートすることができます。 ダンプファイルを作成しサイクロンにアップロードします。

3. ダンプファイルの作成方法

リポジトリのインポート方法でファイルからインポートを選択した場合、事前に移行元リポジトリのダンプファイルを用意する必要があります。

リポジトリのダンプファイルは「gzip、bzip2、zip」で圧縮してください。

Linuxの場合

Windowsの場合

  1. 事前にWindows版のSVNからリポジトリをエクスポートする必要があります。リポジトリのバックアップや移行時には「svnadmin hotcopy」や「svnadmin dump」コマンドを使う必要があります。これは「コマンドラインクライアントをインストールする必要があります。。TortoiseSVN/ダウンロードとインストール

  2. その後、ダンプファイルを生成してください。
    リポジトリからダンプファイルを生成
    > svnadmin dump [移動元リポジトリのパス] > [ダンプファイル名]
    例:
    svnadmin dump C:/path/to/extracted/directory/ | gzip -9 >svndump.gz
    • このとき、ファイルは gzip、bzip2 または zip で圧縮することをお勧めします。
  3. tracpath の新規リポジトリ作成からダンプファイルをインポートします。

4. さいごに

インポートに必要な情報を入力後、「作成」を押下してください。 これで他のリポジトリデータをサイクロンのリポジトリに移行することができます。

インポート時にエラーが発生した場合には・・・

! インポート失敗:putenv() argument 2 must be string・・・

以下の2点をご確認下さい。

  1. インポートしようとするリポジトリが利用可能なディスク領域を超えていたら、インポートは正常に処理することが出来ません。
  2. Subversion/SVN リポジトリの場合、svnsync コマンドの利用が可能です。大きなリポジトリは svnsync を使ってインポートをご利用ください。

大規模リポジトリやCVS等のリポジトリを tracpath の各種リポジトリに移行することが可能です。移行サービスについては以下よりお気軽にご相談下さい。

https://tracpath.com/form/contact.html


リンク

tracpathのインポート・エクスポート/ローカルのSubversionからtracpathリポジトリ(Subversion)に移行 (last edited 2017-12-15 07:48:53 by hayashida)